お知らせ| 宮崎市大字恒久で歯科・歯医者をお探しの方はのがみ歯科クリニックまで

時間 日・祝
9:00~13:00
15:00~19:00
受付時間…診療終了の30分前で終了

〒880-0916
宮崎県宮崎市大字恒久5981番地

  • 予約優先
  • 各種保険取扱
  • 電話
  • メニュー

歯周病の治療、予防法は?

2018年7月30日

こんにちは^^

7月も残りわずかとなり、気温も高い日が続いていますね。

クーラーの効いてる室内で過ごしているので、

外に出ると一気に熱気が。。。

これから夏本番、熱中症や体調には気を付けないといけないです><

 

今日は、歯周病の治療予防をするには、どんなことをするのかお話しますね。

 

処置

ごく軽度の場合は、正しいブラッシングで改善することがあります。

みがき方のクセなどを踏まえた正しいみがき方、補助道具を用いてのブラッシング指導をします。

 

軽度歯周炎


顎の骨が上の方から溶けはじめた状態。

処置

歯に付着したプラーク・歯石を取り除くスケーリングという処置を行います。

 

中等度歯周炎


顎の骨が半分くらい溶けた状態。

処置

麻酔をしたうえで、歯周ポケットの深い部分に付着した歯石を掻き出します。

スケーリングで取りきれなかった歯石を取り除きます。

 

重度歯周炎

顎の骨の3分の2以上が溶けた状態。歯のぐらつきがひどくなります。

処置 
【フラップ手術】

歯ぐきを切開してめくり上げ、歯石を除去する外科手術を行います。

歯根部を露出させ、歯根表面にこびりつく歯石や汚染された歯周組織を取り除き、縫合します。

 

歯周病によってあごの骨(歯を支えている骨)が溶けると

その状態から骨が戻ることはほとんどありません

そのため、歯周病の予防をする、または、現時点での骨の状態を維持することが大切になってきます。

 

のがみ歯科では、歯周病の予防や骨の現状維持のために、

3か月に1度、歯ぐきの検査とクリーニング(歯石や着色、汚れ、菌の塊を除去)を

おすすめしています。歯磨きの苦手なところや癖なんかもわかってきます^^

少し早いな~と思う方もいらっしゃると思いますが

どうしても、3か月もすると歯石がついてきます。

歯石がついた状態では、すでに歯ぐきに炎症が起きている状態にあるんです。

足が重くなりがちな歯医者さんですが、、

お口の中の写真などでわかりやすく説明していきますので、痛みがなくても検診に来てみてください^^

 

追伸

先日、桃をいただいたんですが、すごく甘くて美味しかった~。。

そして今週はスタッフでビアガーデンです♪

暑さに負けずに頑張ります!!!

 

 
ページトップへ